度数の見方について解説


通常、購入すると専用の容器に入っています。

容器の外側に書いてあるのは大体同じことです。

ラベルに度数が書いてあります。


どのような見方をして判断すれば良いのでしょうか。





容器にはアルファベットと数字


「度数」は「D」という文字で書かれています。

このように書かれていますから、簡単でわかりやすいですね。


たまに「D」以外の文字で書いてあることがあります。

「+」とか「-」と書いてある違いは見ればわかります。



度数の数字の見方


度数の数字は0を中心にして数字が変わります。

遠視用のコンタクトは+側に、近視用のコンタクトは-側になります。


数字は上限としては20ぐらいまであります。

厚みも数字が増えれば増えるほど厚くなります。



通販サイトで購入するにあたって


ラベルに書かれている記号と数字を参考にします。

度数の見方がわかれば、通販で簡単に購入することができます。

みなさんも、一度コンタクトの度数を調べてみましょう。

スポンサードリンク
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|